積極性があるお子さんは集団型指導

勉強にしても体育にしても、お友達との遊びの中でも負けることが嫌いで、なんでも必死になる、夢中になると集中を切らさずのめり込むというお子さんは、中学受験のための塾として集団指導塾が向いているといえます。集団の中に入っても、周りのお子さんに負けないように必死になるでしょうし、テストの結果が悪ければ今度こそあの子を抜く!とやる気をおこし頑張ることが出来るお子さんが多いです。

積極性がありお友達との交流も盛ん、先生に物おじせず質問ができる、こうしたお子さんはある程度の学力があれば大手進学塾で成績を伸ばす可能性が高いです。自分よりもレベル高いお子さんがいる方が勉強も燃える!ライバルに追いつけ、追い越せとモチベーションを高く保っていられるので、進学塾でも集団指導向きです。

ゆとり教育の中、競争はよくないこと、みんな平等にという教育を受けてきた世代もいます。人によりますが社会に出てから苦労されている方が多いです。世の中に出れば仕事の中で競争しながら仕事をすることが当たり前です。気持ちが強いお子さんなら競争精神が強く負けたくないという心を持っているので、その性格を活かした塾探しをしていくとお子さんにあった塾が選べるでしょう。