やる気十分なのに成績が伸びない

勉強をやる気が十分ある、進学塾でもいいクラスに入った、でも成績が伸びていかないという事なら、進学塾の指導カリキュラムに問題がある、若しくは講師との相性が悪い、という事になります。ここでもう一度塾の指導について理解が必要です。

成績が上がらないのが1科目であるなら、もともと親が理解していなかっただけで、お子さんの苦手科目だったのかもしれません。この場合、進学塾内に個別指導システムがあるようなら利用し、無いようならその科目にだけ家庭教師を依頼するとか、個別指導塾に通わせるなどすると解決する事が多いです。

成績が上がらないのが科目全体という事なら、塾とお子さんの相性があっていない、学力レベルに差がある、若しくは塾の指導カリキュラムに問題があるかのいずれかです。お子さんがトップクラスで入塾し、それ以降、成績が上がる事もなく落ち気味、本人はやる気満々なのに、という事なら自宅学習の方法などが間違っている可能性も視野に入れてください。無理に通信教材などの他のテキストをやらせていたりするとお子さんは解き方など混乱し、成績が上がらないこともあります。

下のクラスで入塾した場合には、お子さんの基礎学力そのものがその塾にあっていないという事もあるので、転塾も考えていくべきです。